辛い物がやたら好きな人は辛さで自分の内臓を虐めて脳内麻薬で…

消化器内科の先生『辛い物を食べた時の辛さは痛覚として認識され、脳はその刺激に耐える為に多幸感を感じる脳内麻薬のエンドルフィンを分泌する。辛い物がやたら好きな人は辛さで自分の内臓を虐めて脳内麻薬でハイになってるの。すごいMなんだよ。変態の...
ANZXLO