MotoGP出場のフランス人選手が旭日旗のヘルメットで韓国から批判、本人が明かした「使う理由」が反響

世界最高峰のオートバイレース「MotoGP」。今季は18年3月のカタールGPを皮切りに、世界15か国で全19戦が開催される。そんな中、フランスのヨハン・ザルコ選手(27)の「ヘルメット」が一部で注目を集めている。「旭日旗」のデザインが描かれていたためだ・・
ANZXLO