【自民党総裁選】議員8割弱が安倍首相支持へ 全派閥対応固まる

首相は党内最大の細田派(清和政策研究会、94人)など5派に加え、竹下派の衆院議員(34人)の大半の支持も受ける見通しだ。無派閥議員73人のうち約30人も首相を支持し、すでに320人前後の国会議員票を固めたことになる。※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースでhttps://www.sankei.com/politics/news/180809/plt1808090047-n1.html関連記事do
ANZXLO